40代独身OLのブログ

こちらアラフォー独女がうだうだと愚痴を書いとるブログですm(_ _)m

国は 少子化対策、産休・育休、女性が子どもを産んでからも働きやすい社会を!

に方向転換し始めた。


世の女子達もいまは20代のうちに子どもを産んでおくのが理想、…なんだろうな。

いや、いいんだよ。


医学的にみたって出産に適した年齢は20代〜30代前半までなのだから。

正しい知識が世の中に広まった

それだけのこと。


ワタシだってこの時代に20代だったら
とりあえず婚活して結婚して、
子ども産んで、

充実しまくった育児休暇をフルに使って、
職場に悪いな〜と思いながら、続けて二人目。
2〜3年くらいまるまる仕事してなくたってまた戻ってこれるし、それなりに国からお手当も出るんだもん。


でも正直さ、

「女性が働きやすい社会に!」っていつまで言うの?

もう十分じゃない?


そもそも育児と仕事、両立するのって難しいよ。
どっちも100%なんて無理。

それを覚悟で産んだんだから少しくらい苦労したり、同期より出遅れたりなんて当たり前だし。

独身なんて 同じ仕事してても妻帯者より100万くらい手当で差がつくし、

税金はがぽがぽ取られるし…


育休制度を充実させるのはいいけど、三年もの期間、休んでる社員の仕事をするのは一体だれ?

国が掲げる「女性が働きやすい社会」の中には今後 結婚予定のない独身女性ははいってない、ってことよね。


乱文すみません(^_^;)

でもちょっとスッキリ。





===☆ にほんブログ村 ☆===
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ  
===☆ にほんブログ村 ☆===


 

こんばんは〜
レイチェルです。


はぁああああ〜 疲っれた!!

疲れた!!!

もうヘロヘロだよ〜


1ヶ月の入院でガクッと体力が落ちた。

残業とかもほぼせず、いつも帰らせてもらってるけど、それでも週の後半にはもう力尽きてます(;´д`)


こんな時 独りものは辛いです。

レイチェルには養ってくれる人がいないのでどんなにヘロヘロでも体力の続く限り働かなきゃいけないのです。


元気だった時はいいんだけどね。

働くのは好きだし。


でも今はきっつい。。。



顎のニキビ、

大人ニキビってやつですが、体が弱ってる時によく出来るのです。

二週間前くらいに出来て、

ずっと治らない。


治りはじめたな〜と思うと
また新しいやつがポツと出てくる(-_-;)

現在 大きめのニキビが顎や口の端に
四つあり、お化粧したり顔を洗う時に触れて痛い。

なにより見た目が汚らしくなってきてテンション下がるわ、、、


1ヶ月くらい休みたい。

無理だけどさ。


おやすみ。





===☆ にほんブログ村 ☆===
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ  
===☆ にほんブログ村 ☆===


 

こんばんは〜
レイチェルです。

体調は…

んーイマイチ。

一体どれくらい経てば術前と同じくらいに回復するのだろう。

でもまぁ心は元気です。



昔さ、冬になると

母が畑でとったさつまいもで干し芋を作ってくれてた。

甘くてねっちりとして美味しいの。


たまたまスーパーで見かけて
買ってみたけど、、、

な〜んか違う(ー ー;)

ねっちり感が足りない。

母が作ったのはもっと噛みごたえがあった。考えてたらどうしてもあの味が食べたくなって、

電話で作り方を教えてもらっちゃった(^^)


日曜日に仕込んで
今日出来上がったよ〜♪

美味しくってかなり食べちゃったあとだけどネ。。。


そうそう コレコレ(*´∀`)♪


ついつい食べすぎちゃったけど市販のお菓子を食べるよりは健康的だしずっとマシかな。

でもすごくガスが溜まるのか、お腹がパンパンに張っちゃって苦しいわ〜




忘れないうちに作り方…


(1)さつまいもを洗って丸ごと炊飯器へ 水をコップ1杯程度いれて炊飯する。
余熱で一晩 放置

(2)さつまいもの皮を剥き 1cmくらいの厚みで切る

(3)冬の晴れた日に干す。 夜は取り込む。2〜3日くらい。



とっても簡単で美味しいのでぜひ作ってみてね。

ちなみにコツはなし、干し芋の美味しさはさつまいも自体の美味しさに比例するから。

だから美味しいさつまいもで作ると美味しくできる。

当たり前か。


母曰くね。





===☆ にほんブログ村 ☆===
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ  
===☆ にほんブログ村 ☆===


 

このページのトップヘ